ここからツイッターを起動させてツイートすることが可能です。

このサイトをツイッターで紹介していただける方はこちらからツイート!

大阪の天気予報
-天気予報コム-

 

TOP >> ツイッターの使い方 >>1.ホームページやブログにツイッターを貼り付ける(プラグイン、ウィジェット)-ツイッターを活用!上級編

ホームページやブログにツイッターを貼り付ける(プラグイン、ウィジェット)

ツイッターのウィジェットを利用することで、ホームページやブログにツイートが表示されるようになります。

ウィジェットとは、ブログパーツ、プラグインと同じ意味だと考えてもらって大丈夫です。

プロフィール画面

①プロフィール画面を開き、②「プロフィールを更新」をクリック!

ホームページやブログにツイッターを表示

①プロフィールをクリックし、②の「あなたのWEBサイトにもTwitter」を表示させよう」をクリック!

下のようなウィジェットのページが開きます。

ウィジェット

ここではあなたのツイートを表示させるウィジェットを使ってみましょう!

ウィジェットカスタマイズ

設定…ユーザー名です。

カスタマイズ…上の様な画面ですね。詳しくは下記をご覧ください。

デザイン…カラーを変更することができます。

サイズ…横幅、縦幅を変更することができます。

カスタマイズについて

「最新データを取得」、「スクロールバーを表示」についてはそのままです。希望する場合はチェックをつけましょう。

「ツイートの表示方法」は、一気に情報を出すほうが「全ツイートを取得」、ちょろちょろ流すのが「一定間隔で更新」です。

「一定間隔で更新」にすると、ツイート更新間隔が設定できるようになります。表示される数字は○秒ごと、という目安です。

よくわからない場合には両方を試してみてください。一目で違いがわかると思います。

ウィジェット

①の完了&コード取得をクリックすると②のコードが表示されます。このコードをホームページ、ブログに貼り付けることでツイートを表示させることができるようになります。

ウィジェット注意点

コードはJavaScriptになっているので、それに対応しないブログには貼り付けることができません。Ameba等ではコードを配置する場所などが別に設けられている場合もあります。

JavaScriptが機能しないブラウザでは表示できません。

ツイッターのウィジェットが機能停止することがあります。(1日に数回ほど)
その場合はどうしようもありません。復旧を待ちましょう。

簡単コード解説

覚えておくとちょっとした変更のために、コード取得する手間が省けます。

<script src="http://widgets.twimg.com/j/2/widget.js"></script>
<script>
new TWTR.Widget({
version: 2,
type: 'profile', →ツイートの種類です。お気に入りやリスト、検索などに変更することも出来ます。
rpp: 30, →ツイートの取得数です。
interval: 6000, →「一定間隔で更新」にすると、ツイート更新間隔が設定できます。6000の場合は6秒目安ということです。
width: 250, →横幅です。
height: 300, →縦幅です。
theme: {  →ここからはCSSです。カラーの部分です。
shell: {
background: '#333333', 
color: '#ffffff'
},
tweets: {
background: '#000000',
color: '#ffffff',
links: '#4aed05'
}
},
features: {
scrollbar: false, →スクロールバー表示/非表示(false/true)です。
loop: false,
live: false,
hashtags: true,
timestamp: true,
avatars: false,
behavior: 'default' →'default'が一定間隔で更新、'all'が全ツイートを取得になります。
}
}).render().setUser('■■■').start(); →(■■■')は■■■のツイートを表示する、という意味です。
</script>

 

上級編、次は?

2.ハッシュタグを使ってコミュニケージョン!

 

初心者でも大丈夫!初級編

1.アカウントを取得しよう!

2.ツイートして(つぶやいて)みよう!

3.フォローしてみよう!

こんなこともできます!中級編

1.メッセージを送ってみよう!

2.リツイート(RT)してみよう!

3.ツイッター内を検索してみよう!

ツイッターを活用!上級編

1.ホームページやブログにツイッターを貼り付ける(プラグイン、ウィジェット)

2.ハッシュタグを使ってコミュニケージョン!

3.ツイッターをビジネスに利用!