正しいSEO対策をしよう!

By b_kimura,

  Filed under: Webマーケティング日記
  Comments: None

item201611243

外部サイトからリンクを取得するために月額費用!そんなやり方は古すぎます。古いというかスパムです。スパムとは、簡単に言うと「不正行為」です。

スパムに認定されると、「不正に検索順位を操作しているサイト」と検索エンジンに認識され、対象のホームページは罰を受けることになります。検索順位が大幅にダウンすることはもちろん、最悪の場合、検索結果に全く表示されなくなります。数年前には最もスタンダートとされていた外部サイトからリンクを取得する方法ですが、現在は良い方法ではありません。不自然なリンクは検知されます。自然発生的なリンクのみが評価されます。

不自然なリンク 自然なリンク
お金を払ってリンクしてもらう 「ここのサイトおすすめだよ」
という形でリンクされる

正しいSEO対策は適切なWebサイト構造と良質なコンテンツ(みんながおすすめしたくなるような内容)が肝です。

検索エンジンはスゴイ

最大のシェアを誇る検索エンジンGoogle。Googleが検索順位を決定する基準は公開されていないので、誰も知ることができません。つまり、こうすれば「絶対上がります」と断言した時点で、それは嘘です。Googleの中の人以外わかりません。

順位を決定する基準は公開されていませんが、検索エンジンの目的は公開されています。それは「ユーザーが必要としている情報を表示させること」です。つまり、検索順位をアップさせたいのであれば、「ユーザーが必要としているコンテンツを作成する」というのが最も近道です。

「どうやったら順位が上がるんだろう」と悩むのではなく、「ユーザーが必要としているコンテンツは何だろう」と悩みましょう。

検索エンジンは非常に優れています。そのWebサイトがどんな人にどれくらい見られているか、見た人がその後どういう動きをしているか等、ありとあらゆる情報を蓄積しています。

小手先のテクニックはあまり通用しなくなりました。私たちが出来ることは、適切に設計されたWebサイトで、よりユーザーに好まれる内容を作成し提供していくしかないのです。

コンテンツマーケティングとは

数年前から流行っている言葉ですが、ここでいう「コンテンツ」とはシンプルに、「内容」という意味です。コンテンツマーケティングとは、ユーザーに好まれる内容を提供していくことでホームページに集客するという手法です。

良いコンテンツは、検索エンジンからのアクセスだけでなく、TwitterやFacebook等のSNSでのシェアによるアクセスも増加します。

根本的な考え方は「ユーザーが必要としているコンテンツは何だろう」という形で、検索順位アップを狙う時と同じですね。もちろん、良いコンテンツは一発必中でヒットするということはありませんので、継続的にチャレンジしていく必要があります。

見せ方のテクニックももちろんありますが、それは良いコンテンツありきのテクニックです。繰り返しになりますが、まずは「ユーザーが必要としているコンテンツは何だろう」という検討からスタートしましょう。